製品 サービス アプリケーション ブログとWiki ダウンロード 当社について キャリア ニュースとイベント
Passive Gauge Controller

IONIVAC IM

パッシブおよびアクティブゲージコントローラー

3チャネルディスプレイ操作ユニットは、パッシブゲージとアクティブゲージの両方を制御できます

完全なパッシブシステムを必要としない環境で幅広い計測を可能にします。 

UHV熱陰極パッシブゲージ(IEシリーズ)を、アクティブな低~中真空計(TTRシリーズまたはCTRシリーズ)と組み合わせることができます。これにより、大気圧から1 x 10-12 mbar/torrまでを単一の制御ユニットで測定できます。

IM 540コントローラーを使用すると、2台のアクティブなセンサーを接続して表示し、2台のIEセンサーを同時に接続できます(1台ずつ電源を供給)。ゲージに障害が発生した場合でも、システムを真空状態に保つことができます。

IM 540では次のことが可能です。

  • 圧力をmbar、torr、pascal、およびmicronで表示
  • 単一チャンネルの圧力傾向を棒グラフで表示するか、すべての計測チャンネルを単一の値として同時に表示
  • ラックに設置し、RS232経由の出力することで、より広いシステムに統合できます。

大気圧からe-12 mbar/torrまでの計測と制御

UHVゲージを2台接続し、1台ずつ電源供給

脱ガス段階中もUHVを継続的に測定(ベーキング可能ゲージヘッドケーブルで最大+250 °Cまで可能)

調整可能なヒステリシスで、計測チャンネルに自由に割り当て可能な2つの調整可能なしきい値

コンパクトな卓上型エンクロージャー(1/2 19インチ、3 HU)

CEマーク