製品 サービス アプリケーション ブログとWiki ダウンロード 当社について キャリア ニュースとイベント
DRYVAC PowerBoost

DRYVAC PowerBoost

ドライフォアバキュームシステム

PowerBoostでよりインテリジェントなポンプを実現

世界クラスのスプリンターのように、真空ポンプはオンデマンドで強力なエネルギーを供給する必要があります。インラインコーターのロードロックなどのアプリケーションでは、従来、複数のパワーの弱いポンプを接続して、アイドル時も含めて一定の速度で動作させることで、これらのピークをカバーしてきました。しかし、建築用ガラス、ソーラー、ディスプレイなどの市場でインラインコーターのロードロックが、エネルギーを節約するためにいつハードに実行し、いつエネルギーを節約するかを「把握している」さらに強力なポンプがあれば効率が向上するとしたらどうでしょうか。これが、ライボルトが世界初のインテリジェント真空ポンプDRYVAC PowerBoostシステムを開発するきっかけでした。

PowerBoostソリューションにより、生産に必要な並列ポンプの数を減らすことができます。そのため、PowerBoostセットアップは従来のポンプセットアップと同じ性能レベルでもコスト効率が良く、この利点は最初から利益につながります。PowerBoostは、より大きなパワーと利便性を実現します。 

なぜインテリジェントポンプが必要なのですか?

PowerBoostは、真空環境を理解する初のインテリジェントポンプシステムです。システムが自動的にサイクルタイムを識別し、新しいポンプダウンサイクルが開始される前にルーツブロワーの回転速度を下げます。

DRYVAC PowerBoost - インテリジェントなテクノロジー

ユーザーのメリット

性能のベンチマーク

インテリジェントなPowerBoostソリューションは適応型のセルフモニタリング機能を備えており、これまでの各ポンプダウンサイクルを自動的に検出して、現在のサイクルで最速のポンプダウンに使用できる最大電力を計算します。その結果、サイクルごとに比類のない性能が得られます。DRYVAC PowerBoostソリューションは、旧世代のポンプダウンシステムと比べて、1.5倍から最大2.7倍の吸引速度を実現します。

最高の効率

また、PowerBoostは自動的に検出したサイクルデータを使用してポンプの性能を調整し、効率を最大限に高めます。速度や消費電力などのパラメーターを、個々のアプリケーションや動作条件に合わせて調整します。さらに、PowerBoostでは余計な手間が不要なため、プラグアンドプレイの利便性を享受できます。

低いノイズレベル

PowerBoostは非常に静かなソリューションです。ポンプがサイクルタイムを検出して、各サイクルの前にルーツブロワーを減速して不要なノイズを低減します。

投資と所有コストを削減

PowerBoostを使用すると、少ないコストでより多くの作業を行えます。また、同じ作業に必要なポンプの数が少なくなるため、実質的な節約になります。配線やユーティリティにかかるコストも削減できます。ファブのスペースが空くため、他のことに使用できます。

インテリジェントなサイクル検出は、DRYVAC PowerBoostおよびPowerBoost Plusシステムのパワーを理解し、その可能性を引き出すための鍵です。2ゾーンモデルに基づいて作動し、シンプルで静かです。ゾーン1はポンプダウン(高ポンプ負荷)と定義され、ゾーン2はアイドル状態(ポンプ負荷なし)と見なされます。高速ポンプダウンには、ゾーン1の全吸引速度が必要です。ゾーン2では、ポンプが実際にはロードされていません(アイドル状態)。DRYVAC PowerBoostは、ゾーン比を自動的に測定して、吸引速度を最大2.7倍にまで「ブースト」します。

基本的に、DRYVAC PowerBoostがゾーン1の係数2よりも高い吸引速度を設定すると、従来のポンプセット1セット分の投資を節約できます。予想されるブースト率は、お客様に合わせたポンプダウンシミュレーションで推定します。以下に、各ゾーンで何が起こるかを詳しく説明します。

ゾーン1

PowerBoostは、ガス負荷を測定してこのゾーンを検出します。このゾーンでは、ポンプダウンを高速化するために最大吸引速度が必要です。 

ゾーン2

真空システムは、目標圧力に達するとすぐにゾーン2に自動的に入ります(通常は約0.1 mbar)。この圧力レベルでは、ポンプが測定したガス負荷が低くなり、ポンプが回復します(冷却)。最初のサイクル(ゾーン1+2の合計)の後、DRYVAC Power-Boostはゾーンを自動的に識別して、次のポンプダウンのために吸引速度を「ブースト」します。

DRYVAC PowerBoost

PowerBoostとPowerBoost Plusは、高速サイクルアプリケーションと0.01 mbar以上の目標圧力に最適化されています。両システムは非常に高い性能を必要とし、その後にアイドル時間を必要とするすべてのインターバルベースのアプリケーションに適しています。また、サイクルタイムの自動検出により、回転する製品や条件に柔軟に対応できます。

DRYVAC PowerBoost - 所有コスト

DRYVAC PowerBoost - 技術革新

Contact Leybold

お話を伺います。

当社はお客様との身近な関係を大切にしています。ご質問がありましたら、お問い合わせください。