製品 サービス ダウンロード 当社について キャリア News & Events
Leybold employees

入社する意味

リストされたグループの一員である当社に入社する理由は、こちらをご覧ください。

多様性、企業責任、ワークライフバランス、個人の能力開発などのトピックが、当社の企業文化のコアを成しています。当社は、快適な職場を作りたいと考えています。当社は自社の社会的責任を認識しており、社員には自分のキャリアを形成するチャンスがあります。ですから、社員には会社のために働くことを楽しんでほしいと考えています。こちらで、リストされたグループの一員として入社する理由をご確認ください。

ダイバーシティ

意欲的で熱心な社員には多くの顔があります。当社は、新しい同僚からの新しいアイデアに耳を傾けます。同時に、より専門的な経験を持つ同僚の経験を活用したいと考えています。
活動分野や入社機会が多岐にわたるため、私たちの同僚のバックグランドはさまざまです。さまざまな意見や個性にもかかわらず、当社は全員が同じ方向を向き、同じレベルで協力して、世界最高の存在となれるよう努力しています。

ライボルトは、ダイバーシティ&インクルージョンが長期的な成功に不可欠であることを認識しています。ダイバーシティ&インクルージョンは、お客様のニーズを把握し、従業員のモチベーション、生産性、イノベーション、成果を強化するのに役立つことを理解しています。お客様や市場も同様に多様化しており、さまざまな要求を抱えているため、それらを認識して、対応する必要があります。当社は、新しい同僚によって、常に強化されると考えています。なぜならば、全員が自分にしかできない貢献をしているからです。

Divesity

企業責任

当社は、自社の従業員だけでなく、環境に対しても企業責任を負っています。ライボルトは日常のオフィス業務だけでなく、生産エリアの社内プロセスも改善しています。

たとえば、当社はエネルギー管理に取り組み、ISO 50001に準拠して認証されています。昨年は、最先端の技術に投資することでエネルギー消費量の削減に成功しました。

Corporate responsibility

ワークライフバランス

当社のすべての従業員は、会社の成功に不可欠な役割を果たしています。そのため当社は、柔軟な業務時間モデルなどを採用して、従業員が最も効率的に働けるよう協力し、仕事と生活を両立できるようサポートしています。従業員が、職業生活と親としての責任を両立できることも、当社にとって重要なことです。

当社は、従業員に自分の価値を実感してほしいと考えています。そのため、クリスマスパーティーのような社内のイベントで成功を祝います。従業員の健康もきわめて重要であるため、健康に焦点を当てた健康週間を設けています。

ケルンの施設の社員食堂では、従業員にサラダバー、ホットランチ、朝食の選択肢までも用意しています。次の休憩が保証されることにより、従業員は完全に仕事に集中することができます。

特殊な状況下では、個人の解決策が必要になることがあります。その場合も、私たちは方法を見つけ出します。

Work life balance

個人の能力開発

当社には確固とした学びの文化があり、継続的にお互いから学び合います。従業員が個人として成長し、職業生活の中で日常的な、および特別な課題を友好的に処理できる機会を得て欲しいと考えています。

当社は、従業員が自主的に行動し、自分の強みを認識して能力を高めることで、最適なポジションで活躍することを奨励しています。各個人には、自分のキャリアを自分で築く権利があります。そのため、アトラスコプコグループ傘下の企業のグローバルネットワークにおいても、新たなキャリアアップの機会を提供しています。

Personal development

国際性

当社には世界各地に多数の拠点があります。デジタルテクノロジーにより、他の場所にいるすべての同僚と理想的に接続することが可能になりました。当社の大規模な販売およびパートナーネットワークは、当社の国際性をさらに促進しています。

当社は、アトラスコプコグループとの提携により、世界中でビジネス関係を維持することができます。社員に国際的なモビリティを提供することで、会社に利益をもたらす新たな視点が得られると確信しています。

Internationality

従業員の紹介

Leybold employee

チームにご応募ください

各個人のパフォーマンスが重視される企業文化の良さが分かりますか?それなら、私たちと一緒に始めましょう。当社の求人情報の詳細を確認して、オンラインで直接応募できます。

Contact Leybold

お話を伺います。

当社はお客様との身近な関係を大切にしています。ご質問がありましたら、お問い合わせください。