TURBOLAB banner

TURBOLAB

高真空排気ステーション

真空を必要とする研究者向けのターボ分子ポンプシステム

スマートな高真空TURBOLABシステムは、コンパクトかつ組み立て済みで、すぐに使用できます。

一般的なアプリケーション

  • 研究開発
  • 高エネルギー物理学 / 加速器
  • 高真空および超高真空システム
  • 分析
  • 表面物理学
  • 産業用真空アプリケーションおよびコーティングプロセス

ハイライト

ポンプ性能の向上

コンパクトなモバイル設計

小さい設置面積

ポンプをフレームからの取り外しての移動も容易

バックライトディスプレイ(制御 / モニタリング / 構成)

あらゆる種類の高真空ポンプとドライまたはウェットのフォアバキュームポンプで幅広いアプリケーションをカバー

6種類のアクセサリーと2種類のゲージ接続用の専用ポートを備えた、革新的なターボステーション

世界中の電圧範囲に対応

モニタリングデータ(周波数、温度、電流、圧力など)は、TURBOLABのデータログファイルに自動的に保存されます。ここでダウンロードできるTURBOLABデータビューアソフトウェアを使用して、ログファイルを簡単に表示できます。または、直近の512個のデータポイントを、ウェブサーバーのTURBOLABデータビューアから表示することもできます

1つの基本設計...さまざまなオプション

ターボ分子ポンプ

TURBOVAC iモデルは、90 l/s~925 l/s(周波数コンバータを含む)です

バックポンプ

TURBOLAB 90~450 iモデルには、下記の選択肢があります:
  • ドライまたは油回転式、 
  • 15 m3 /h~20 m3 /h、 
  • 24 V DC/110~230 V AC

TURBOLAB 850/950 iには、納品時にECODRY 35 plusが装備されています

バックライトディスプレイ

ポンプシステムの制御、設定、およびモニタリング用:

  • TURBOLAB 90~450 iには、TURBO.POWERユニットが付属しています。
  • TURBOLAB 850/950 iには、TURBO.CONTROL iユニットが付属しています 

アクセサリー用ビルトインサポート

  • パージ
  • ベント
  • 空冷式
  • フランジヒーター
  • 2つの圧力計(1000 mbar~1x 10-9 mbar)
  • フォアライン安全バルブ

TURBOVAC 850/950 iには、フランジヒーターがなく、追加の圧力計1個が付属しています。

ビルトインウェブサーバー

  • 状態モニタリング
  • データ分析
  • ソフトウェア更新
  • TURBOLABシステムを制御、モニタリング、構成

ポンプを容易に移動

フレームから離して、チャンバー上に容易に移動できます

リモートコントロール

X1インターフェース経由

  • 設定可能なX1デジタル / アナログI/O
  • 起動 / 停止
  • エラー
  • 警告
  • アナログ出力

TURBOVAC 850/950 iの場合: 

TURBO.CONTROL iにはポンプ制御用に2つの通信用チャンネル(RS 485およびUSB)があり、最大2個の測定ゲージを取り付けることができます。また、内蔵イーサネットポートを介してリモートコンピュータをTurbo.control iのWebサーバーに接続し、インストールされているインターネットブラウザを使ってポンプの制御とモニタリングができます。記録されたデータは、外部ツールDataViewerを使って表示および評価ができます。

電圧範囲

TURBOLAB全モデルは、世界中どこでも使用できます。

お客様がどこにいても対応します。

TURBOLAB pump systems

PDF    745.4 kB

TURBOLAB 850/950 datasheet

PDF    357.3 kB