エリコンライボルトバキュームは、まったく新しい研究用スマート高真空システム TURBOLAB をご提供します。

TURBOLAB はよく知られたコンポーネントに基づくプラグアンドプレイ高真空ポンプシステムです。この新しい TURBOLAB 世代は、いくつかの異なるバリエーションを作成する機会が 1 つの基本的な設計プラットフォーム上に構築されています。

システムはコンパクトで、完全に組み立てられており、動作の準備ができています。別の構成は、研究開発および分析市場の広範な用途での個々の真空の需要をカバーしています。これらのシステムに搭載されている新しい TURBOVAC i / iX ターボポンプのオイルフリーハイブリッドベアリングの独自の設計により、別のドライ圧縮バックアップポンプのの組み合わせを使用して、炭化水素フリーポンプシステムの動作が保証されています。

ターボ分子ポンプ付きの完全に組み立て済みのTURBOLAB システムと、ドライ圧縮または油回転バッキングポンプと革新的な TPUディスプレイ電源ユニット。両方のコンパクトなテーブルトップおよびモバイルカートのバージョンがご利用いただけ、最大限の柔軟性と運用のしやすさを提供しています。フレームから離れた場所にポンプを配置する場合の移転キットが使用できます。

各バージョンは、パージガスおよび / または排気バルブなどの広範な周辺機器、排気系配管 安全バルブ、冷却ユニット、バンドヒータなどに関する個々のニーズにカスタマイズできます。システムは THERMOVAC TTR 前方真空圧力計および PENNINGVAC PTR 高真空センサを一体化することができます。接続されているセンサが検出され、プレッシャ読取り値は、ディスプレイ上に自動的に表示されます。

データは研究に不可欠ですが、データ管理が困難な場合があります。TURBOLAB システム と共に、新しいツールで、システムの設定、操作、監視、制御が非常に簡単に行えます。エラー、警告、周波数、温度、などのすべての重要なパラメータと条件は、デフォルト時間間隔に基づいて自動的に内部メモリに記録され、現場で調整することができます。

内蔵ウェブサーバでお使いのTURBOLABをお客様のブラウザを使用してモバイルデバイスやコンピュータからリモート制御、監視することができます。PC のソフトウェアツール TURBOLAB データビューアは、データログとイベントログファイルを分析し、複数の TURBOLABからリアルタイムでステータスとキーパラメータを監視します。ノートパソコンまたはモバイルデバイスに表示されているトレンドビューを開くと、お客様のトレンドパラメータの
トップにイベントを表示します。この機能を使用すると、システムイベントの周囲のデータを簡単に比較することができます。このイベントに関連したデータを見る新しい方法は、お使いのシステムに影響を与える条件を診断するために役立ちます。ソフトウェアツールは、 ウェブサイトから無料でダウンロードすることができます。

ハイライト

  • 完璧に調整されたプラグアンドプレイ高真空システムはポンプの性能が強化
  • 高真空、ドライまたはウェット真空ポンプの全範囲でより多くの用途をカバー
  • 小さな設置面積、コンパクトなモバイル設計、フレームからポンプを出して移動することが容易
  • 世界の電圧設計
  • バックライトディスプレイ ( 制御 / 監視 / 構成 )
  • 監視データは、自動的にTURBOLABのログデータファイルに保存されます。ユーザーは簡単に
  • TURBOLAB データビューアソフトウェアツールを使用する、またはウェブサーバーのデータビューアを使ってログファイルを表示できます。
  • モバイルおよびデスクトップブラウザ用のブラウザベースのウェブサーバ管理 / 監視 / 構成ツールおよびTURBOLAB ウィジェット、複数の TURBOLAB のステータスおよびキー値監視用の PC ソフトウェアツール
  • 6 つの別の異なる周辺機器と 2 つのゲージの接続のための専用ポート付き
  • 機能性、信頼性、デザインを標準化
  • 最高の価格性能比

「当社の高真空ポンプシステムの次世代はもう少し最先端のものです」と、エリコンライボルトバキュームのCEO (最高経営責任者)Martin Füllenbach 博士が説明します。「今日の世界では、データとその適切な解釈は、加工環境の重要な要因です。この研究結果を調整する測定値のインターフェイス、またはそれ以降の製造プロセスとその結果が、成功の程度を決定します。お客様のためにこの作業を容易にすることが、エリコンライボルトバキュームが意味するところです。」